しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

ライブやスポーツ観戦の感想が中心です。

【LIVE】「ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?」(10/4)

10/4(木)、舞浜アンフィシアターで行われたももいろクローバーZのミュージカル「ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?」を見てきました。

チケットを買ったのが直前だったこともあり、予備知識も入れず、終わるまでパンフレットも開かないで舞台を見ました。
(公演後にパンフレットを見たら、演じられた楽曲リストが掲載されていて良かったです)

物語は、高校のダンス部員であるカナコ・シオリ・レニ・アヤカの4人が、大会決勝の前日に渋谷の交差点で交通事故に巻き込まれるところから舞台が始まります。
自分が命を落としたことに気がつかないカナコは、天使ミーニャと執事の坂上に出会い、この世界は無数に重なるパラレルワールドでできていることや、同じ部員だったシオリ・レニ・アヤカの3人は転生して別の人格で生まれ変わって過去の記憶が失われてしまったことを知ります。
カナコは再び4人で踊るため、結婚式を控えた花嫁シオリ、看護師として働いているレニ、演劇部の部長を務めるアヤカのもとへ時空の旅に出かけていきます。

最初からももクロの曲が何曲も流れ、それを椅子に座ったまま見ているという新鮮なLIVE感覚にもなりました。
昔の曲を今歌うのも違う印象を受けたし、他の出演者が歌うのも新鮮(しかも上手い)でした。

前半終了で休憩があり、後半は4人他がアイドルグループになってLIVEからスタート。
サイリウムを振って見る人が多く、きれいな光景でした。
でも、皆さん「着席」して見てました。
2000人超の程よい大きさの劇場なので、見やすくて良かったです。

4人とも個性が出ていて、LIVE中もそうですけど、全編を通じて笑顔がキラキラしていました。
「あぁーここ、ももクロのあの時みたい」と思えるシーンもちりばめられ、なつかしさも感じるところもありました。
だからただのミュージカルともちょっと違う感じでも見ていました。
周りをかためている皆さんも、ももクロのサポートをしているようで、部分部分はしっかり役として成立していました。

1回しか見なかったので、再演か円盤化してほしいなぁ・・・と思います。


にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村