しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

しゅうれいの「ふにゃふにゃいと」へようこそ。深夜ラジオのノリでブログ書いてます。よろしくお願いします。

今週のお題「#好きだった給食」

皆さん食べたことあると思うんですけど、好きだったメニューはソフト麺です。

 

自分が小中学校で通ってた地域は、だいたい水曜日がソフト麺

(ちなみに月・木がパン、火・金はごはん)

 

ただ、大人になって周りから聞こえてくる声では、ソフト麺「ミートソース」が美味しかったとか聞くんですけど、自分の行ってた小・中学校は、うどんみたいに醤油ベースの「麺つゆ」で食べてたんですよ。普通にうどんっぽく。

(うどんは御飯の日に出ることがありました。そういう日はソフト麺ではなく普通にうどんです。)

 

だから、スパゲッティ方式の食べ方で食べた記憶が無いんですよね・・・。

 

あ、あれ?

 

やっぱり少数派ですか?

 

周囲に

「お汁に入れて食べてた・・・」

と言ったら、

「そんな食べ方あったの?」

って感じですよ。

 

たまには中華麺風なソフト麺が出てきて、ラーメンっぽく食べるとかあったんですけどね。

 

あっ、あれ・・・

 

さらに少数派??

 

住んでた地域では一般的だと思ってたから、逆にスパゲッティ風のソフト麺って食べてみたいんですよね。

 

皆さんの認知があるんだから美味しいんですよね?ね??

 

食べてみたかったなぁ・・・。

 

最近、給食を食べさせてくれる食堂みたいなのが出来てて、そういう所はほぼほぼミートソース系なんですよね。

 

行ってみようかな??

 

こういう時あまり書かないですけど、2番目に好きだった給食メニューは、「わかめご飯」。
おかず無しでペロリと行けるのがGoodでした。

 

3着は中学の頃から登場した「500mlの牛乳」。

3パック飲んで午後の体育で動けなくなったのも良い思い出です。

 

そんな、好きな給食のお話でした。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
 
記事をお読みいただきましたら、下にあるブログランキング「ライブ・コンサート」バナーをクリックしてもらえると嬉しいです。(有料サイト、有害サイトとかでは一切ないのでご安心ください。)

 

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

Oisix特別お題キャンペーン「好きだった給食メニュー」

Oisix(オイシックス)×はてなブログ 特別お題キャンペーン
by Oisix(オイシックス)

【LIVE】「BoA 20th Anniversary Special Live -The Greatest-」(5/29)

お題「気分転換」

 

5/29(日)、代々木第一体育館で行われた「BoA 20th Anniversary Special Live -The Greatest-」を見てきました。

まずはセトリ。

1.AGGRESSIVE -The Greatest Ver.-

2.Rock With You

3.抱きしめる

4.Shine We Are!

5.七色の明日 ~brand new beat~

6.Sweet Impact

7.LOVE LETTER -The Greatest Ver.-

8.Every Heart -ミンナノキモチ-

9.コノヨノシルシ -The Greatest Ver.-

10.DO THE MOTION -The Greatest Ver.-

11.make a secret -The Greatest Ver.-

12.BUMP BUMP! feat.VERBAL(m-flo

13.UNIVERSE feat.Crystal Kay & VERBAL(m-flo

14.Shout It Out

15.LISTEN TO MY HEART

16.LOSE YOUR MIND

17.Only One

18.NO.1~Double~ID; Peace B~Lookbook~奇蹟~気持ちはつたわる~Amazing Kiss

19.MASAYUME CHASING

20.VALENTI

アンコール

21.The Greatest

22.キミのとなりで

23.QUINCY

ダブルアンコール

24.LONG TIME NO SEE

 

 

デビュー当時から聞いてたBoAさん。

日本語版だけじゃなくて韓国語版のCDを買ったり、コンスタントにLIVEも行ってたのですが、直近は2008年の大宮で、今回はそれ以来のLIVEした。

 

この日のセトリを見ると「Rock With You」「Shine We Are!」「七色の明日 ~brand new beat~」「Every Heart -ミンナノキモチ-」とか、「LISTEN TO MY HEART」「VALENTI」「QUINCY」といったところの、以前聞いてたあたりの曲があって良かったのですが・・・

 

イチオシだった「コノヨノシルシ」もそうですし、「NO.1」「Double」「ID; Peace B」「Lookbook」「奇蹟」「気持ちはつたわる」「Amazing Kiss」というあたりの曲が軒並みメドレーに・・・

好きな曲だったから、もっとじっくり聞きたかったです。

(「だったらLIVE行けば」ってなるんでしょうけどね)

 

MCの中で「Shine We Are!」と「七色の明日 ~brand new beat~」は当時歌いたくなかったって言ってたのは意外でした。

凄くBoAさんっぽい曲で合ってるなぁと思ってたので、そう思いながら歌ってたのを聞いてちょっとビックリでした。

 

ゲストでVERBAL(m-flo)さん、Crystal Kayさんが出てきた時には、「あぁ、この辺から路線がずれてきたなぁ」と思いながら見てました。

また、東方神起のYUNHOさんも登場し、会場も盛り上がってました。

 

久しぶりにLIVEを見ましたが、(あの頃に戻ったような)懐かしい感じでした。

今後LIVEがあるなら、もう少し間空けないで見に行こうかな、と思っています。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

記事をお読みいただきましたら、下にあるブログランキング「ライブ・コンサート」バナーをクリックしてもらえると嬉しいです。(有料サイト、有害サイトとかでは一切ないのでご安心ください。)

 

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

【プロレス】第三ブランド(5/14)

5/14(土)、高島平区民館で行われた「第三ブランド」を見てきました。

 

「第三ブランド」って?ってなると思うのですが、自分もそれまでSAMURAITVの「インディーのお仕事」で映像を見てたレベル。

でも、最初(だったかな?)に見た映像のインパクトの強さで「うゎ、絶対行きたい」って思ってたんです。

ただ、都合がつかなく、今回初観戦になりました。

 

第0試合はスーパークラフターU選手対ザ・ウルフ選手

スーパークラフターU選手は関節技が中心、ザ・ウルフ選手は飛び技と持ち味を出し合って10分1本勝負で引き分け。

ザ・ウルフ選手はたしか、夢ファク時代に見た記憶が・・・。

凄い前だったし、その後どうなって、最近復帰したのかは不明です。

復帰したてだったようなので、このくらいの長さで良かったのかな。

 

第1試合はガッツ石島選手対松崎和彦選手。

ベテラン同士、途中まではつぶし合いというか、意地の張り合いといった感じでしたが・・・

場外乱闘が始まるとセコンドが介入。

場外にいなかったホー・デス・ミン選手が乱入した後は収拾がつかずに無効試合

この後の試合の混戦が予感されてたんでしょうけど、この時点ではそこまで気づかず・・・。

 

第3試合は、月光闇討ちマッチ。

加藤茂郎選手、千葉智紹選手、ジャングルバード選手対ディアブロ選手、根本薫選手、瓦井寿也選手

↑これ、試合中なんですよ。

試合前に関係者の方が「想像以上に暗いですよ」って仰っていたのを聞きましたが、想像のはるか右上を行く暗さでした。

 

コーナーにランタンが4つ吊るされてましたが、この中でリング内外あちこちで大乱闘。

乱闘でランタンは試合開始早々、簡単に壊れたようで、視力以外の感覚で楽しむ試合に変貌。

ちなみに、赤い矢印で指しているのは、レフェリーさんが付けてる腕輪です。

 

フラッシュOKだったので、たまにフラッシュがたかれると、こんな感じで見えたこともありました。

 

が、基本真っ暗。

 

椅子がガシャンってぶつかる音や、相手選手名を殴りながら叫ぶ声、さらにはレザーフェイス選手の乱入で響き渡るチェーンソーの爆音

暗闇の中でも逃げ惑うのが姿が目に浮かぶような感じ。

最終的には、レフェリー、サブレフェリーともに乱闘に巻き込まれて収拾不能

主催者判断で終了。

レフェリーお二人いましたが、散々な目に合っていました。

豊島さんをボコったり、大暴れしたディアブロ選手は加藤選手に対しても挑発のコメント。

見てて思ったのが、「これが加藤選手へのマイクかぁ。初めて見た」と怖い内容なのに感動してました。

以前、髙井憲吾選手が「ディアブロ選手の声は高い」ってモノマネしながら言っていたのを思い出しました。

 

第3試合はリッキー・フジ選手、戸井克成選手対クラッシャー高橋選手、大野翔士選手。

この試合も混戦になり、最後は反則裁定でリッキー、戸井組の勝利。

試合後もテキサスの高橋選手とカルガリーのリッキー選手がやりあっていたので、シングルマッチに発展しそうですね。

それも楽しそうです。

 

メインはランバージャック、伊織選手対ホー・デス・ミン選手

ランバージャックなので、リング周りにはレスラーがゾロリ、敵対してるユニットが勢ぞろい。

初見だと誰が良くて誰が悪いのか分からない・・・(というより、アウトレイジみたいに全員悪って感じでした。)

だから、選手が落ちると強制的にリングに戻すのがランバージャックですが、普通にはいかないんですよ・・・

落ちると敵側のセコンドがボコる、そうすると援軍がサポートする。

さらには大乱闘に発展する・・・。

この試合も収拾つかなくなるのかな・・・と思ったのですが、この試合だけリング上で3カウント決着。

伊織選手が勝ち名乗り!

 

試合後もリング内外でいろいろあったので、今後への点を線にする流れがいろいろ出来ていたかな。

 

90年代のインディーを令和にっていうコンセプトがあるイベント。

以前から行きたいと思ってたのですが、やっと行くことが出来ました。

想像のはるか上を行くクオリティ、選手・スタッフのプロレス愛を感じました。

全試合合計時間の半分以上が場外、そう言っても過言ではないと思います。

 

誰が、令和4年、2022年に「月光闇討ち」が見えると思います?

それも第2試合ですよ、場内想像以上に暗くて、音と感覚を頼りに、頭のプロレス脳をフル回転させて場内で五感で体感するプロレス。

それこそ20年位前に何回か見たことあったけど、椅子に座って見るよりも、オールスタンディングで体全身で感じた今回の方が数倍楽しかったように感じました。

 

メインのランバージャックもそう。

こちらも場内あちこちを見ていないと、なんか重要なパーツを見落とすんじゃないかと不安になりそうな試合でした。

リング内でもセコンド介入してるし、場外あちこちで小競り合いしてるし、ディアブロさんが動かないのも不穏すぎるし・・・。

見どころしかない試合でした。

 

この興行、ここ数年の中で、必ず記憶に残る興行に入ると思います。

 

第三ブランド、注目して良いイベントです。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
 
記事をお読みいただきましたら、下にあるブログランキング「ライブ・コンサート」バナーをクリックしてもらえると嬉しいです。(有料サイト、有害サイトとかでは一切ないのでご安心ください。)

 

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

【今週のお題】「人生で一番高い買い物」

今週のお題「人生で一番高い買い物」

 

何かな~って考える間もなく、「家」でございます。

 

以前のネタで「【今週のお題】「引っ越し」 - しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪」をしたことを書きましたが、3回目の引っ越しで購入。

駅から徒歩4分のマンションです。

 

勢いでって訳ではなく、前の家でいろいろ不満もあった場所もあるので、その頃から「次の場所」を探していました。

 

新築物件で、条件も良かったので、モデルルーム行ったり、マンション会社の担当者と何度か話をして購入。

 

「購入します」

 

の一言を言うのも、結構勇気が必要でした。

今までこんな買い物をしたことは無いし、これからの返済のことも考えると、容易に手が出せない金額ですからね。

 

購入用の書類や、重要事項説明書的なものの読み合せで何時間もかけたり、必要な書類を用意したり、何度も印鑑を押したりと、手続きに物凄い労力を使ったことを、昨日のことのように思い出します。

 

もう、2回目はやりたくないかなって思っています。

 

 

そんなこんなで・・・

完成してから初めてマンション管理会社の担当者と家に入る時、

 

「おじゃまします」

 

と思わず言ってしまったのですが、

 

「御自身の家ですよ(笑)」

 

と、突っ込まれました。

 

今は普通に「ただいま」と言えますが、その時はまだ自分のものという実感がなかったんですよね。

 

ローンは・・・なるべく早く返したいと思っています。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
 
記事をお読みいただきましたら、下にあるブログランキング「ライブ・コンサート」バナーをクリックしてもらえると嬉しいです。(有料サイト、有害サイトとかでは一切ないのでご安心ください。)

 

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

【陸上】セイコーゴールデングランプリ陸上2022(5/8)

お題「ささやかな幸せ」

 

5/8(日)、セイコーゴールデングランプリ陸上2022」を見てきました。

 

場所は「国立競技場」です。

久しぶりに入力しましたよ、「国立競技場」って文字。

前の建物の最後はJリーグの最後の試合だったし、「新しいの行くぞ!」って一昨年の世界的なパラ的な運動会に申し込んで、チケットが取れて行く予定だったのに、昨今の社会情勢の関係で1年順延。

しかも、去年の状況で開催は危ぶまれるし、結果は「無観客」で払い戻し・・・。

 

世界的運動会に向けて建て替えた訳ですし、チケットは持ってても行けなかったのも陸上ですから、初の新国立には陸上で・・・っていうこだわりがあり、チャンスを待っておりました。

(ちなみに、前の国立競技場はアメフトの「ライスボウル」)

 

で、行ってきました。

場内のコンコースは広い。

トイレも多い。

これは良い感じ。

場内の通路は、最近の主流になってるコンコースから入ると広めの通路がある・・・という造りではなく均等の広さなので、競技の終盤とかで帰る人が滞留しちゃうと場所によっては凄い見難そう・・・

前の席との幅も正直ちょっと狭いので、混んでいる時は出入りが大変かな。

良いシーンとかで前を横切られると残念かもしれないです。

 

後、場内の売店の数が少なそう・・・、スペースはあるから仮設の売店でもできるのかな?

 

競技は、男子100m、女子100mハードル、男子110mハードルなどの短距離、400mハードル、800m、男子3000m、女子1500m、幅跳び、高跳び、やり投げといろんな種目が見えました。

 

後、パラで見る予定だった「ユニバーサルリレー」も日本チームだけでしたが、見えて良かったです。

パラ本番の時は、無観客のTV生放送ってことで、会社休んで待機してたのに・・・、その種目の前にやってた種目が延びて生放送が無かったんですよね・・・。

 

今回、全体の雰囲気を感じたかったので、2階席を選びました。

各種目は遠目の位置で見ることにはなりましたが、やり投げの高さは2階くらいまで来る高さだったので、TVで見ているより競技のスケールの大きさを感じました。

近くだと走り高跳びが近くであったので、声は出しませんが、バーをクリアした選手の素晴らしいプレーには心の中で歓声を上げていました。

 

いやぁ~、競技は凄く面白かったですよ。

陸上をするのは苦手だし、この日見た種目のほとんどはハイパーオリンピックやハイパースポーツの中の世界。

実際にハイパーショットを連打してたわけじゃないですけど、人間の限界を感じる高さ、スピードを感じました。

(腱鞘炎にもならなくて良かったです)

 

やっと行けたことにささやかな幸せを感じています。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
 
記事をお読みいただきましたら、下にあるブログランキング「ライブ・コンサート」バナーをクリックしてもらえると嬉しいです。(有料サイト、有害サイトとかでは一切ないのでご安心ください。)

 

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

【プロレス】「デルフィンランド3」(5/4)

5/4(祝)、高島平区民館で行われた「デルフィンランド3」を見てきました。

 

「高島平区民館」は、TVでは見ていましたが、初めての会場。

意外と広いなぁという感想と、都内、駅近、程よい大きさなので、いろんな団体が使う理由も分かるような気がしました。

 

さてさて、試合ごとの感想です。
1.田中 祐樹選手、杏ちゃむ選手 対 イデア選手、ななみにこ選手

第1試合でイデア選手が生で見えました。

配信などでお姿を見ていましたが、実物の戦っている姿が見えて良かったです。

田中選手、杏ちゃむ選手組の方がトータルの経験値で上でしたね。

お二人も見えて良かったです。(杏ちゃむ選手は初めてだったと思います。)

ななみにこ選手は今後に期待できる選手ですね、楽しみです。

 

2.新崎 人生選手 対 佐野 直選手

こういう中で人生選手が見えるのも貴重です。

佐野選手が持ってたベルト、かけて良かったのでは・・・?

 

3.沖縄プロレス選手権

(王者)エイサー8選手対(挑戦者)アンディ・ウー選手

シングルのタイトルマッチは見応えありました。

 

4.佐々木 貴選手、葛西 純選手対イザナギ選手、アグー選手

セミファイナルはフリーダムズツートップとイザナギ選手の遭遇。

葛西純選手はルチャのテクニックも披露!

途中、フリーダムズツートップから「○山~!」と精神的攻撃もされていたイザナギ選手・・・。

 

5.DFLD認定混合タッグ選手権試合
スペル・デルフィン選手、花園 桃花選手 対 くいしんぼう仮面選手、藍川 はるか選手

メインはミクスドタッグの初代王座決定戦。

藍川選手も花園選手も初めて見ましたが、華があって良いですね。

いろいろな団体に呼ばれる理由も分かるような気がしました。

デルフィン選手とくいしんぼう仮面選手は、前回見た時はパートナーでしたが、この日は反対コーナー。

どちらかというと、組んでる方が良いかな。(※個人の感想です)

楽しいをメインにしている大会だったので、見終わって満足度の高い大会でした。

 

次回大会も見に行ってみたいです。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
 
記事をお読みいただきましたら、下にあるブログランキング「ライブ・コンサート」バナーをクリックしてもらえると嬉しいです。(有料サイト、有害サイトとかでは一切ないのでご安心ください。)

 

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

【プロレス】「2022年春ののら天市場~第6回大日本プロレスのらくろ~ド場所」(5/3)

今週のお題「何して遊んだ?」

 

5/3(祝)江東区高橋のらくろ~ドで行われた、大日本プロレス商店街イベント「2022年春ののら天市場~第6回大日本プロレスのらくろ~ド場所」を見てきました。

 

ここも以前より行ってみたい場所でした。

が、コロナとか、悪天候とかでなかなか都合が合わず・・・。

今回は規制も若干緩和されていたこともあり、観戦に行ってきました。

会場に着くとこんな感じ。

ソーシャルディスタンスを保つため、前後の席の間隔が広かったのですが、一番後ろから立って見てると、はるかかなたにリングが・・・。

(おそらく反対側もこうだったのかな・・・??)

 

座っても余計に見えないだろうな・・・と思い、途中で若干席が空いても後方から見てました。

 

プロレス教室では吉野選手が大活躍。

試合もその流れで、お客様の声に出しにくい歓声を受けていました。

アブ小プロも何故か欠場し、スタン・小林選手が出るなど、商店街向き。

第2試合の関本選手・伊東選手の勝ち名乗りを、デジカメで若干倍率上げて撮影してみるとこんな感じ。

無料イベントだったけど、まだまだこれだけのお客さんが集まって、試合見て喜んでいるのがすごく嬉しかったです。

第2部は休憩時間に空いた席を探して半分くらいまできたので、同じくらいの倍率で撮影するとここまで大きくなります。

商店街の幅ギリギリにリングを組んでいるので、リングの大きさもなかなかのもの。

 

「日常の中の非日常」

 

という言葉がぴったりな感じでした。

 

過去に行こうと思った時よりも天候に恵まれ、GW中なので、沢山のお客様の中で見えて良かったです。

また行ってみたい商店街でした。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
 
記事をお読みいただきましたら、下にあるブログランキング「ライブ・コンサート」バナーをクリックしてもらえると嬉しいです。(有料サイト、有害サイトとかでは一切ないのでご安心ください。)

 

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村