しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

ライブやスポーツ観戦の感想が中心です。

【イベント】AnimeJapan2018「シュタインズ・ゲート ゼロ」スペシャルステージ(3/25)

3/25(日)、東京ビッグサイトで行われたAnimeJapanの「シュタインズ・ゲート ゼロスペシャルステージを見てきました。

それまでの3作品とは異なりいとうかなこさんの「ファティマ」からスタート。
これはテンションが上がりました。

ライブの後は声優さんたちが登壇。
宮野真守さん(岡部倫太郎 役)
関智一さん(橋田至 役)
今井麻美さん(牧瀬紅莉栖 役)
矢作紗友里さん(比屋定真帆 役)

宮野さんからキャラになり切っての自己紹介で登場。
矢作さんは「特にない」ということで普通に登場。


登壇後はMCの方から今作の説明がありましたが、都度都度宮野さんが相槌を打っていました。
今回の作品では雰囲気が違うキャラにはなっているようです。
その後コメントのあった関さんは普通、いつも通りでした。
「続編がないと思ってたから、あぁやるんだ」とのこと。
今井さんも「人工知能役なので、お母さんみたいなキャラ、穏やかな気持ちで」とのこと。

コメント後はPVの上映。
PV後には、宮野さんが言う「ゼロ」に反応する関さんに対して、「あまりファイヤーしないで」という、嬉しい脱線がありました。

関さんは久々でキャラが作り切れていないようで、妖怪ウォッチと同じようなキャラになっているようです。
(やってない期間だから、余ったキャラを利用しているとか・・・)

今井さんのキャラは、シリーズと同じような違うようなというものらしいです。

矢作さんは後入りのキャラなので、「入れてラッキー」ということです。
関さんは「実入りが違ってくる」とお金のことを言い始め、今井さんに突っ込まれていました。


その後はアフレコをしている時の雰囲気の話。
キャラのモノマネをしているなど和気あいあいな雰囲気が伝わってきました。

この後はいとうさんも登壇し、主題歌の話も。
いろんな話をしている間も、宮野さんに関さんはお金の話をしていたらしく、今井さんからもさらに突っ込みが入っていました。


最後は皆さんから挨拶。
そんな中でも宮野さんと関さんが楽しそうにしていて、今井さんにまたまた突っ込まれていました。
関さんは「かけがえのない作品」と真面目なことも言いつつ、目線の先にあるコ○ン君が目に入ったらしく「いつも真実は一つ」と言っていました。
(コ○ン君の姿勢が変だとも・・・)
宮野さんからも「最後まで応援してほしい」と締めの挨拶があって終了。


本当の最後は、いとうさんが「Hacking to the Gate」を歌って終了でした。


登壇した声優さんのキャラは面白そうですが、内容とちょっと違うので、そういう部分も楽しみにして見て行こうと思います。


にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村