しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

ライブやスポーツ観戦の感想が中心です。

【プロレス】我闘雲舞 後楽園ホール大会(8/13)

8/13(木)に後楽園ホールで行われた我闘雲舞の試合を見てきました。

歌のライブあり、女子プロあり、男子プロあり、ミックスありとバラエティに富んだ内容。

内容も良かったし、盛り上がりもありました。

まずはライブ。

第1試合:6人タッグマッチ 15分一本勝負
SAKI&MIZUKI&北沢ふきん 対 米山香織&ペパーミント&ブルーロータス

第2試合:シングルマッチ 10分一本勝負
星誕期 対 パクサー

パクサー選手はスピードで真っ向勝負を仕掛けていきましたが、星誕期選手のパワーは崩しきれませんでした。
正面からぶつかり合った良い試合でした。

第3試合:6人タッグマッチ 15分一本勝負
円華&フェンリュー&ワユ 対 松本浩代アントーニオ本多&ガトーマスク

円華選手は見たかった選手、期待通り良い動きをしていました。
後、タイ人選手のフェンリュー選手とワユ選手も動きで魅了されました。
対戦相手の松本選手はいつも通りのパワーファイトだったし、アントン選手もいつも通りの魅せる試合でした。

第4試合:シングルマッチ 20分一本勝負
ジューケン 対 趙雲子龍

ジューケン選手、良いです。
細身だけど長身でパワーあるし、見ていて楽しかった。
他の選手との試合も見てみたい。
趙雲選手も初めて生で見たけど、スピードがあって良い技が出ていました。
(マッスルのイメージが残ってたけど、普通に良い試合していました。)

第5試合:6人タッグマッチ 20分一本勝負
P-Nutz&ゴーレムタイ&葛西純 対 マサ高梨&田村和宏DJニラ


この試合が見たくてチケットを購入。
葛西選手とニラ選手、高梨選手、田村選手のからみは新鮮だったし、タイ人選手のピーナッツ選手、ゴーレムタイ選手のパワーも良いアクセントになっていました。

この試合の後、”落花生”木高イサミ選手が登場。

第6試合:6人タッグマッチ 20分一本勝負
高山善廣佐藤光留&E.K.バギー 対 大鷲透中森華子&中年モグラ男(井上雅央)withハル・ミヤコ


帝王・変態と鷲関・モグラ男、振り幅大きいです。

セミファイナル:タッグマッチ 20分一本勝負
さくらえみ&真琴 対 志田光&帯広さやか

試合も見どころ満載でしたが、紙テープの量が凄かった。

メインイベント:IWA三冠統一選手権 20分一本勝負
里歩 対 「ことり」

二人とも速さもあったし、力強さもあった。
最後の最後までどちらに転ぶかわからなかったけど、里歩選手の強さが上回りました。
技もそうだけど、強さの見せ方がDDTHARASHIMA選手みたいでした。

この試合後にさらに歌があったし、場内に選手が出向いてのハイタッチ。
疲れているだろうに、全選手が笑顔。
「なんだこのパワー、凄すぎる・・・。」

多幸感あふれる興行でした。

機会があれば是非また行ってみたいです。

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村