しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

ライブやスポーツ観戦の感想が中心です。

【サッカー】J3リーグ SC相模原対ブラウブリッツ秋田(11/16)

11/16(日)、相模原ギオンスタジアムで行われたJ3リーグSC相模原ブラウブリッツ秋田を見てきました。

この日、SC相模原は今シーズンのホーム最終戦
アリオ橋本スペシャルサポートマッチということで、スマホのアプリを見せると参加出来た抽選会で大き目のお皿をGET。
お皿の後は、高原選手のサイン入り2015年カレンダーを購入。

そんなイベントの後の肝心な試合の内容は・・・


こちらが秋田のスタメン。
熊林選手はベンチスタート。


こちらは相模原。
両サイドにいるアリオのリオ君とさがみんはベンチ外でした。

試合は前半からやや相模原が押し気味の展開。
そんな中、天野選手のクロスをトロ選手が押し込んで先制。

選手の喜び方が半端なかったです。

前半最大のピンチはこんなシーン。

藤吉選手のファインセーブでピンチを脱出。


後半も松本選手のゴールで追加点。

ここまではいい感じの攻撃が続いた相模原。

が、この後はブラウブリッツ秋田の猛攻撃が始まります。

途中出場の熊林選手が縦横無尽に動いて、攻撃の起点になり、秋田が動いてきました。

そして、レオナルド選手のゴールが決まって2−1。

さらにこの後、約20分間秋田が攻撃を続けます。

相模原はGK藤吉選手の攻守でしのぎます。

そして試合終了。

終わった後、秋田の選手の挨拶がありました。

その後は相模原のホーム最終戦セレモニー。

望月代表、工藤選手、木村監督の挨拶。

来年は強い相模原に戻すという代表の挨拶には大きな拍手がありました。
J2はまだ遠いかもしれませんが、曲者のような存在になってほしいと感じました。

試合後、相模原のハイタッチ会に参加し、その後は秋田の監督・選手の皆様からサインを頂いて帰宅しました。

秋田のサポーターの応援は面白かったです。

3枚の横断幕を声援に合わせて掲げる応援は楽しそうでした。

秋田のチーム・サポーターの皆様、遠くまでお越しいただきありがとうございました。

来年は日程次第ですが、秋田に行ってみたいと考えています。


さて、11/16(日)は沖縄で金沢がJ2昇格を果たしました。
見に行った長野戦で首位に立ち、そのまま逃げ切りましたね。
堅守が最大の武器だった金沢の強さを感じた1年でした。

入れ替え戦の枠は長野と町田で争ってますが、いまだ決着つかず。
終戦の結果が本当に興味深いものになってきました。
得点王争いも兼ねている藤枝対町田。
今年2分の長野対Y.S.C.C。
いったいどんなドラマが待っていることやら・・・。



にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村